俺の車、5年にして220000キロ突破してます

さすがに20万キロになった時に買い替えを検討しましたが、色々見てると今の車って30万キロも大丈夫らしいですね

実際今乗ってても全然問題はない

という事で、車検も来年なので1年後に新車を買うという事にしました

そもそも退職金のうちの300万は車買う資金で使う予定やったしね

で、ここで企んでしまうんですよ・・・300万をそのまま寝かす訳ないじゃないですか(笑)

資金300万を1年投資に回してしまおうと目論む

1年後に使う300万

安全なのは通帳にそのまま300万置いておく

1年くらいじゃ大規模なインフレは起きないだろうし、逆に1年で倍に増やそうとすると、リスク商品に手を出して一か八かになってまうw

となると、やっぱり積立投信でしょう

問題はどこに投資するか・・・

日本株は割安水準なんて言われてまして、上がり過ぎと言われてるアメリカ

1年というスパーンで考えると、上がり過ぎてる米国株を売って割安と言われる日本株に資金が流れる・・・

ん~、どーでしょ~(長嶋風)

1年ですよね、日本企業って復興が遅いんですよね~

アメリカはこれからテーパリング(金融緩和を徐々に引き締める)

長期金利も上がってる

それ考えると、米国株は不安定になる・・・

ここはドルコスト平均法を味方にしてみようじゃないか

不安定にはなるけど、株価が上がらないと国としてどうしようもないんすよね

あまりに株価が下がったら政府は長期金利を下げるんですよ

ここ最近は、長期金利が上がったら株価暴落

そりゃそうだ、元本保証のある債券の金利が上がったら、元本が下がるリスクのある株を持っておく必要がなくなるからね

金利の上がった元本保証の債券の比率を高めて、リスクの高い株の比率を低くする

これ当たり前の資産運用

でもね、株価が下がると企業の価値が下がっちゃうんですよ

それは国として良くないよね~って話になって、あんまり国債に金が集まらんように政府は上手に金利を操作する

という現状を考えると、1年という短期で乱高下しながらも上がっていくのは、やっぱりアメリカ株かな

と俺は思った

SBI証券の積立投信・・・なんだこれは!毎日積立!?

楽天証券か、SBIか

どっちでもええわ~って調べてみて驚き( *´艸`)

なんと、SBI証券には

毎日積立

が設定できる!!

乱高下しながらも徐々には上がっていくと、そんな期待があるならドルコスト平均法

これも調べてみると、毎日積立と毎月積立はそんなに変わらんよって、データを駆使したサイトが言うておった

しかし、今の相場、ちょっとした事で毎日乱高下

それなら毎日の乱高下を味方にできる毎日積立は魅力的ではないかい?

そんな思いから、俺は思い切って毎日1万円積み立てを申し込んでやったわwww

米国株に投資できるS&P500に投資できるファンドを選択!

SBI-SBI・V・S&P500インデックス・ファンド

これを選びました

S&P500はアメリカの優良企業500社に投資する、そんな感じ

1年平均リターンは約7%

毎日1万積み立てで設定、毎月約24万として計算しました

平均リターン7%で毎月24万を1年投資・・・

シミュレーションではこうなった

1年後 → 2,990,005円

1万を毎日積み立てた資金は288万です

11万くらいプラスですねぇ

うまくいくかは運次第・・・それが俺のモットー( *´艸`)

まぁ、変な感じになったらやめりゃあええしね

俺が〇んで行くさまを見てもらうかね( *´艸`)