上記の話の続きになります

1年で倍にした資産を1年で見事に元に戻しました(笑)

ほんとに毎日毎日色々と考えましたね

色んな本や雑誌を読み漁り、自分の投資の反省点など、色々と考える日々でした

3年目に気付く!自分の株式投資の間違い!

2年目の失敗・・・

何気に買ってた株もずーっと監視してたんですが、私の買った株は大体騰がってました

しかし、私が売ってからも騰がってるんですよね(笑)

逆に言えば、私が売ると騰がる(^^;

まぁ、損した訳じゃいのでそれはいいとして、下がった時に塩漬けにしてる

しかし、それはいいとして・・・じゃない!

違う・・違う

何か違う・・・

で、気付きました

そもそもの投資方法が違うぞ、と

私の場合、5~6の企業を打診買いみたいに買ってみて、騰がったら利確する、利確した資金で下がった方を難平買いする、みたいな方法を取ってました

それが悪い部分なんですよ

負ける人がやりがちな投資

下手な難平買いはどうしようもない、って言いますからね

騰がると思って買った会社が騰がったなら、それは正解なんです

騰がると思って買った会社が下がったら、それは不正解なんです

当たり前の事に全然気付かないで、2年目に大きく損したんですよ

3年目から投資方針を変えて利益倍増!

ZAiから選定する、という方針は以前変えず(笑)

そこは他人の力をしっかり得るんです

5社に絞って打診買い・・・80万くらいづつ買っていく

もし全部騰がったら、それは正解なのでそのまま

下がったら、それはすぐに損切りする、その資金は騰がった銘柄を追加購入する

この方針を徹底

30%利益が出たらすぐに利確する

マイナスになったら即損切り、騰がっている銘柄を追加購入

1ヶ月程度のスイングトレードで結構利益が出る

ZAi様様投資です(笑)

3年目の半年くらいで400万が550万まで増えました

そこで、またたまたまにはなるんですが、ある月がこういう形になったんですよ

  • 5社に100万づつ打診買い
  • 1社だけ騰がり、他は下がる
  • 即損切りして、思い切って騰がった1社に全てを投資

ちょっと、実験的な気持ちもあり、かなり思い切った投資をしてみました

1社に500万以上つぎ込んだ訳になり、多少は胃が痛い夜になりました(笑)

それが結局、運も手伝いぐんぐん騰がったんです

2ヵ月で+150万近く、この時点で資産は700万まで増えました

この方法で利益をどんどん出すことに成功

どんどん騰がるその企業を1点買いする事も多かったですね

利確してはまた買う、の繰り返しもしました

500万以上ぶっこむのは少々精神的にはきつい時もありましたが(笑)

結局3年目は400万円を1000万近くまで増やす事に成功

ぶっちゃけ言うと、半導体株でしたね

当時は半導体株が1年で2倍、3倍になった時期で、ほとんどが半導体株でした

同じ時期に半導体株で良い思いをした投資家も多かったみたいですね

正に流れに逆らわずに、上手く乗れた、そんな年になりました

3年目は順調・・・4年目は波乱万丈??コロナショックでどうなった?

3年目は順調でした

2年目の反省から、自分の実力ではなく、運であり、運を呼び寄せるには大きな流れに素直に乗る、それが実行できたかな~という年

4年目・・・10年に1回は来ると言われる大暴落・・・

来たんですよ、コロナショックという大きな波が・・・

それはまた、次の話にしたいと思います